調理師の本音まとめ
Free-Photos / Pixabay

当サイトでは、色々な観点から飲食業界の事について書いてきました。

飲食業界22年、現役料理長のコロネです。

今回は「ぶっちゃけお前の本音どうなのよ?」という記事。

毎回本音で書いていますので、調理師のメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

調理師の仕事に対して本音

StockSnap / Pixabay

調理師の仕事のメリット

調理師として生きていくメリットについて色々と書いてきました。

これからは【人口の減少と超高齢化社会】により調理師の価値は上がると考えます。

【調理師の人手不足 これから価値は高くなる?】

 

【働き方改革】が実施され残業代が少なくなるという話もききました。

調理師は技術職です「芸は身を助く」

働いてお給料を貰いながら自身のスキルアップできる仕事です。

【将来は調理師を副業にするという選択肢について】

 

最近おすすめの副業は自分の知識やスキルを売ることです。

ココナラで副業がおすすめ【スキルや知識・経験・技術】で稼ぐ!

 

お金は大事ですが調理師の仕事にはそれ以上の魅力があります。

調理師の仕事のデメリット

調理師の仕事についてのデメリットも本音で書いてきました。

【調理師の彼女】は料理が上手くてよさそうですが

【調理師の彼女が欲しい?知っておくべきこと】

調理師の仕事は世間的に評価が低いです。そのイメージはホント?

【飲食業界で働くのは底辺?負け組?人生の勝ち負けとは】

何事にも適正はあります。

【向いていないひと】が調理師のお仕事を選ぶとツライでしょう…

【調理師に向いてる人 向いてない人】

「飲食店の社員がつらいかたへ…」わたしが実践した人生の改善方法です。

【飲食店の正社員はきつい改善すべきあなたの人生】

飲食業界からの転職をわたしの知人など実例でご紹介しています。

ホールスタッフはコミュニケーション力が高いから営業職に転職できる?

甘いです…

飲食辞めたい…おすすめの転職先はある?失敗から学ぶ成功の転職方法

飲食業界での年代別・アルバイト・パートなど全ての状況に合わせた内容をまとめています。

 

飲食業界の企業に対しての本音

飲食業界の企業様に対しての意見と提案です

【閑散期】は次の繁忙期に対する準備期間です。長期目線で考えましょう。

【飲食業界の閑散期と繁忙期にするべきこと】

 

【儲かる飲食店とは?】お客様に喜ばれるお店です。

小手先だけの経営が多く目につきます。

【儲かる飲食店にするには?シンプルに考えよう】

 

【学生アルバイトとの付き合い方】双方の需要と供給に関する記事です。

【なぜ飲食店はアルバイトに大学生を雇用するのか?】

 

これからの飲食業界の人材募集は【リファラル採用制度】がオススメです。

【飲食店のリファラル採用と転職サイト メリットとデメリット】

 

危険な飲食業界の企業について

こんな状況の企業様は危険です。お気をつけて

【飲食業界の潰れる店のステップ 該当したら気をつけること】

 

最近話題の【炎上問題】から見える企業のあるべき姿とは?

【飲食業界のSNS炎上問題について考えてみた】

 

あなたの店舗は明確な利益構造がありますか?

【飲食業界は儲からない?儲かる仕組みの作りかた】

これから飲食業界を目指す人に対しての本音

飲食業界のブラック企業について

飲食業界で働いてる人はこんな人たちです。

【ブラックな飲食業界の正社員はどんな人達?】

 

こんな求人広告には要注意です。

【飲食店の求人 ブラック企業の見分け方】

 

【飲食店のアルバイトはきつい】と思われがちですが楽なお店もあります

楽なお店を好むあなたへ…

【飲食店のアルバイトはきつい?楽なお店を見つけだせ!】

 

飲食業界で一般的な暮らしは難しいです。

【飲食店勤務の彼氏と付き合う?結婚?心得ておくべきこと】

 

店舗によりますが、アルバイトのつらい現状をお教えします。

【飲食店アルバイトはきつい?現役料理長がお話するリアル】

 

将来的なお話しですが【ホール業務のみ】という仕事はなくなる可能性が高いです。

【飲食業界の人材不足を、人材で補うのは時代遅れ?】

 

飲食店で独立出店に対する本音

わたしは「店舗併用住宅」で考えています

理由は、飲食店でツライ部分が「家賃」だからです。

飲食店の効率的な出店独立は【店舗併用住宅】です

特に1店舗目の出店におすすめです

 

飲食店で独立出店して成功しやすい業態は何か?

  • 競合相手が少ない
  • 原価が安い
  • 毎日でも食べれる

以上の点から「蕎麦屋での独立」をおすすめしています。

飲食店で成功する業態は一品料理を出せる蕎麦屋です

 

まとめ

現在の飲食業界についての本音を書いてみました。

当サイトの強みは「わたしが現役の調理師であり内情を理解している」ことです

これからも包み隠さず発信していく所存でございます。

メリットとデメリットをご理解ののち飲食業界【調理師】というお仕事を選んでください。

これからもよろしくお願いします。

おすすめの記事