オイシックスの口コミと評判を現役料理長の視点で解説
DanaTentis / Pixabay

飲食業界22年、現役料理長です。

今回は「話題の宅配オイシックス」についての口コミと評判をもとに、現役料理長としての視点からアドバイスしたいと思います。



スポンサーリンク

オイシックス評判と口コミ

こちらはお試しセットをご利用されたかたのツイートです。

お試しセットで作られた料理がこちら

https://twitter.com/sea_sou0502/status/1145182535380398080?s=21

 

卵乳製品不使用のパンもあるようです

https://twitter.com/sutoale/status/1144796762420330497?s=21

 

オイシックスは野菜へのこだわりが強い印象です

 

オシャレな仕上がりですね(*´-`)

 

魚の評判も良いです

 

レシピも付いています

以上のような評判です

匿名の口コミより信用できるTwitterから集めてみました。

オイシックス食材宅配は高い?

https://twitter.com/m3gh8g0s6nstehx/status/1145117930838827008?s=21

価格について私の見解は後で述べたいと思います。

オイシックス食材宅配は送料が高い?

送料に関しては、輸送のガソリン代・人件費を考えると仕方ないようにも思えます。

宅配サービスの最大の魅力は「時間をお金で買えること」だと考えます。

詳しく解説します。

オイシックスについて現役料理長の解説

食材宅配の送料が高い理由について

購入金額が高ければ送料は無料になり、低ければ送料が高くなる仕組みになっています。

よくよく考えると当然で、例えばタクシーで近くだからといって無料で乗せてくれるでしょうか?

もし無料なら、皆さんが利用して経営が成り立ちません。ガソリンも無料ではないです…

オイシックス側も企業なので、そのような発言は出来ませんが小ロットで頻繁に頼まれると困ると思います。

わたしがおすすめするのは、ご自身で買い物に行かれる時でも「1週間分ほどの食材のまとめ買い」です。

理由は「毎日の買い物時間の短縮と献立メニューを先に考えておいた方が効率的」だからです。

あわせてよみたい

オイシックスのミールキット とは?

20分で2品(主菜と副菜)ができるセットです。

オイシックスの人気ミールキットは『ジューシーそぼろと野菜のビビンバ』

献立を考えたり、野菜を切ることなく調理でき満足できる内容です。

忙しい方のご飯づくりの悩みを解消するお助け食材キットです。

現役料理長の見解として「食は生活の基本」

他の部分でコストを抑えて食事に関しては、少々高くてもこだわるべきではないでしょうか…

オイシックスのミールキットが好みにあわないのなら、他の宅配サービスを利用してもいいでしょう。

最終的に『あなたが何を優先したいのか?』で考え方は変わると思います。

  • 時短したいのか?
  • 美味しい料理が食べたいのか?
  • 安さを追求するのか?

すべてがそろっているのが最高ですが、それは難しいでしょう。

宅配サービスによる時間短縮について

ミールキット の場合は『メニュー考案・買い物・調理時間の短縮』です。

調理時間のみが短縮されてる訳ではなく、メニュー考案・買い物の時間も助けてくれます。

仮に、あなたの『メニュー考案・買い物する時間』を考えるとお得です。

過ぎた時間は2度と戻らない

わたしは、人生で最も大切なのは「時間」だと考えています。

宅配サービスで美味しい料理が食べたい

味に関してもゆずれません。

美味しい料理が食べたいですよね?

美味しい料理には、ある程度お金が必要です。例えば、料理のおいしさを10点満点として、素材のチカラが2点のものがあるとします。調理技術や知識で5点の料理まで仕上げることは可能でしょう。

しかし「素材の段階で5点のもの」も存在します。

素材の段階で5点のものは、塩コショウやオリーブオイルをかけるだけで美味しく、さらにさきほどと同じく調理技術や知識を加えると7点以上になります。

わかりやすく例えるなら「国産地鶏と外国産とりもも」のようなものです。外国産の商品がダメということではなく、その魅力は価格の安さになり戦う土俵が違うといえます。

味を選ぶのか?価格を選ぶのか?この選択はお客様が決めることです。宅配サービスでは、味と価格だけでなく、時間を短縮してくれる利点も忘れてはならないでしょう。

味に関しては『個人の好みの差もある』のでお試しセットで始めて様子をみるのが正解です。

価格について、もう少し掘り下げてみます。

宅配サービスの安さにこだわる

安さを追求するなら、オイシックス以外の他の宅配サービスを探すか、ご自身で買い物に行くしかないでしょう。

価格に関して知っておいて欲しいことは、飲食店も同じなのですが「簡単に値下げ」はできます。

簡単に値下げできる方法とは?

食材を粗悪なものに変えることです

オイシックスは食材にこだわっており、もし他の宅配サービスと価格で比較するならば「まったく同じ野菜」でするべきでしょう。

例えば、トマトであっても数種類あり「価格しか見ない」のは問題です。

価格で比較するには「コストパフォーマンスで考える」ことをおすすめします。

オイシックスの野菜や果物について

 

価格の高さは野菜や果物も関係しています。

世間一般的な居酒屋の野菜は外国産が多く、特に安さを売りにしてる業態で国産の野菜は使えません。

最近の飲食店で安くても美味しくない店舗はなく、味のクオリティーは高いはずです。

しかし、食材の安全性はどうなのでしょうか?

日本は国のチェックが厳しいので「極端に害悪な食材」ではないでしょうが、

安心安全を求めるなら国産

オイシックスの野菜や果物は国産にこだわっており産地も明確です。

*珍しい野菜…あめトマト・トロなす・かぼっこりーなども扱っています

オイシックスで扱われていた「あめトマト」について少しご紹介します

あめトマト

2019年農家・オブザイヤー最高金賞を受賞したトマトです。

水分量を調整しており、旨味を凝縮させ普通のトマトにあるようなトマト臭さが少なく、トマト嫌いなお子様にも好評です。

味の根本となる「旨味・甘味・酸味・塩味・苦味」がありますが、お子様に「酸味と苦味」は嫌われることが多く、その点を改良された甘味が強いトマトです。

小さいころの食材に対するトラウマは深刻で、美味しくない食材の味に慣れると好き嫌いが多くなり将来的に苦労します。

お子様の好き嫌いを減らすためにもオイシックスの本当においしい野菜を提案します。

 

らでぃっしゅぼーやのおためしセット

オイシックス企業について

オイシックス・ラ・大地株式会社は、有機・無添加食品、ミールキットの通信販売を行う会社です。

『つくった人が自分の子供に食べさせられる食材のみを食卓へ』

会員数は2019年3月現在、205976人で日本全国でご利用されています。

東証マザーズで上場しており信用できます。

有機野菜などの食品宅配専門スーパー「Oisix」および、有機野菜などのカタログ食品宅配「大地を守る会」を運営している。

また、2010年11月からは初の店舗事業を開始した。

2017年10月に「大地を守る会」と経営統合し、2018年10月には「らでぃっしゅぼーや株式会社」とも経営統合をした。

有機・低農薬野菜宅配のらでぃっしゅぼーや。素材本来の味を食卓に。

自然派食品宅配業界の最大手で、これからにも期待される企業です。

オイシックスはTV番組でも紹介されるほどの企業

「メレンゲの気持ち」

日本テレビ系列「メレンゲの気持ち」にオイシックスが登場!

番組内コーナー「通りの達人」で、お笑いタレントの石塚英彦さんに様々なOisixの商品が試食されます。

 

「坂上&指原のつぶれない店」

以前にもTV番組で取り上げられ話題のオイシックスです。

野菜と果物に関しては国内業界トップのクオリティーなのではないでしょうか。

オイシックス新サービス「プライムパス」リリース

月額料金は1280円(税別)必要ですが、月2回以上のご注文でお得になります。

*注文すればするほどお得になるイメージです。

プライムパスとは?
ディリー0円pass
ベジタブルpass
2つの特典があり、毎月2320円以上お得になります!

ディリー0円passとは?

牛乳・卵など食卓にかかせない応用が利く食材が毎週3点、無料になります。

ラインナップは牛乳やパン、ベーコン、ハム、ヨーグルトなど、冷蔵庫にあれば調理しやすい食材ばかり。

1回注文につき3点、月で12点が無料。

オイシックスを長期利用される方にはおすすめの商品です。

食材的に朝食について考える手間がなくなり、しかも無料…お得です。

ベジタブルpassとは?

厳選されたオイシックスの野菜や果物が何品でも20%オフになります。

有機野菜や特別栽培野菜など、安心・安全基準を満たしたオイシックスの野菜や果物が20%オフ…

価格が常に安定しており、市場で野菜が値上がりしても安心してお使いいただけます。

口コミや評判で『価格が高い!』声への対応策の印象で、オイシックスを長期利用されるお客様にお得なサービスを開始されたようです。

プライムパスに関しては、オイシックスを上手く使える人向けの印象です。

まずは、お得なお試しセットを利用して

  • 食材とサービスの質を確認
  • コストパフォーマンスは高いか?
  • ライフスタイルに合うか?

以上の点を確認しましょう。

オイシックス「ビーガン×日本食」でアメリカ進出

オイシックス・ラ・大地は、アメリカ本土48州を対象に毎週ビーガン食のミールキット宅配を展開するThree Limes,Incの株式を100%取得し、子会社化することを2019.4.25開催の取締役会において決定した。

これにより、オイシックスはアメリカでの事業展開を開始する。

「ビーガン食と日本食」という形は世界初の取り組みとなり、ビーガン食のミールキットの展開も検討しているようです。

日本国内でも販売されるかもしれませんね。

オイシックスの野菜や果物に対するこだわりのスタイルを海外で普及できたら国内への輸入により価格も下がるかもしれません。

これからに期待しましょう。

まとめ

オイシックスはアメリカ進出もしており、野菜や果物など食材について信用できる企業のようです。

常にユーザー目線で考えられており、価格が高い点についてはプライムパスで解決できます。

食は人生の基本であり、お子様の将来を考えると「美味しい野菜や果物の味を教えてあげて」なるべく好き嫌いを早めに改善させてあげたいですね。

ミールキットの味に関しては個人差があると思いますが、私の意見では「個人が味つけできる」状態で販売されており、最終的にあなたの味付けで完成のイメージです。カップラーメンではないですからね。

食品宅配サービスはご家庭の環境や、食材に対する好みなどがあり『1度利用してみないとわからない』側面があります。

その点も考慮して最初の価格を安くしてくれています。

1度利用するだけでもお得だと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。



おすすめの記事