飲食店スタッフにおすすめの副業は株式投資です
rawpixel / Pixabay

 

飲食業界で働いてますが給料が全然上がりません!労働時間も長く毎日がツライ…簡単な何か良い副業はありませんか?

今回は、そんな切実な悩みに答えます。

飲食業界22年、現役料理長のコロネです。

飲食店スタッフが出来る副業は限られます。現在の労働時間の長さを考えると「株式投資」しかありません。

株式投資は中長期保有するなら「放ったらかし」で配当ももらえるのでお得です。

今回は副業で株式投資を初める方法と注意点をお伝えします。

スポンサーリンク

株式投資のイメージが悪い理由

私が株式投資を始めたのは10年ほど前でしょうか…正直いって私は株式投資が下手です(笑)

自分の得意な「飲食業界関連株」を避けてきた事が原因です。

最近になって飲食業界の経営者目線で「外食産業銘柄の優位性」に気づきました。

外食産業銘柄の投資方法についてはnote で書いております。

そんな「投資下手な私でも」初期資金から比べると2倍になりました。

「放ったらかし」で2倍です。下手な私でも。

海外では主流な投資ですが「日本人は消極的」で投資に対してイメージが悪い印象です。

最近は若い世代の方達も積極的ですが、以前は利益を「富裕層が確保するため」に情報が世間に流れないようにしていたのが原因です。

インターネットの普及のおかげで投資に関して情報が増え、私たち一般人も気軽に投資できるようになりました。現在はネット証券が主流で私も口座を持っています。

株式投資を始めるには口座を開設する

株式投資を始めるには「ネットで口座を開設する」必要があります。

もちろん無料で開設できます。

各ネット証券ごとにお得なポイントが違います。

株式銘柄を選ぶ

口座開設の申し込みをすると書類が送られてきます。

送られてきた書類に必要事項を記入して必要書類と合わせて返送すれば口座開設が完了します。

その期間の時間を無駄にしないために、口座開設した後に「出資する銘柄(会社)」を検討しましょう。

私のおすすめの銘柄選びのポイントは「自分の得意な分野、好きな分野の会社を選ぶ」ことです。

ここで私は失敗しました。

自分が飲食業界で働いてるのなら「外食産業について他の人よりも深く理解してる」はずなのに全然関係ない他業種の会社に出資していました。

銘柄を選ぶには書籍が必須です。

株や各投資について学べるのでオススメの書籍をご紹介します。

カタログを見てるようで楽しめますよ。


【ダイヤモンドZAi(ザイ) 2019 7月号 [雑誌] (人生で必要な1億円の作り方&買いの5万円株&最新決算で買える株)

もっと詳しく業界を網羅したのはこちらもご覧ください。


【就職四季報 総合版 2020年版 (就職シリーズ)

株式投資の基本

株式投資の基本は簡単で「安く買って高く売る」です。

株を安く買って値上がりしたら売り「その差額」が自分の儲けになります。

儲けには税金がかかるので「NISAを使用する」のがオススメです。

(口座開設した証券会社に問い合わせると関連書類を送ってくれます。)

NISAは国が推奨する「一定額までは税金がかかりませんよ」という制度です。国が株式投資を勧めてるのに乗らない手はありません。是非活用しましょう。

「現在は安いけど将来性があり値上がりしそうだな」そんな株を狙って購入します。

購入した後は基本的に「放ったらかし」で年間2回の配当や株主優待などを受けることが出来ます。配当や株主優待の権利を得るための権利日は「各投資銘柄により違います」ので自分で確認しましょう。

「うーん。株式投資は銘柄が多過ぎて読むのが難しい…」そんな、あなたにオススメはFXです。

FXとは?

FXとは「Foreign Exchange」の略で正式名称は「外国為替証拠金取引」といい異なる通貨の売買の差額で儲けるシステムです。

FXの場合は2つの通貨の価値を知っていれば良いので簡単です。

株式投資と違うのは「放ったらかし」ではない点で勝負の早い短期決戦な投資といえます。

「気長に何ヶ月も待ってられない!」そんな方に向いています。

FXはパソコンやスマートフォン、タブレットなどでそれぞれのFX会社が出している専用のアプリを使って取引することができます。

FXのメリットと魅力

  1. 少ない資金で大きな投資ができる
  2. FXは不況でも利益が出せる
  3. FXにも存在する金利のようなもの(スワップポイント)が毎日貯まる

1.少ない資金で大きな投資ができる

FXは「手元の資金以上のお金」で投資をすることが可能ですが初心者向けではありません。

国内の多くのFX会社では最大25倍の取引が可能ですが、ご自分の許容範囲で運用することをおすすめします。

2.FXは不況でも利益が出せる

株式投資は好景気じゃないと利益が出せません。しかしFXなら円安や円高、不況といったどんな相場においても儲けるチャンスがあるのが魅力です。

FXは2つの国の通貨の交換価値の変動を利用する取引であるため、値動きの方向(トレンド)に関係なく利益をあげることができます。

3.スワップポイントが毎日貯まっていく

スワップポイントとは、貯金に例えると金利のようなものです。正式には、FXで売買を行ったときに発生する2国間の金利の差のことをいいます。

FXは対象が2国間なので株式銘柄のように沢山の中から探さなくて良いのが魅力ですが、私は株式投資をオススメします。

国内の経済情勢や飲食業界の動向もわかり勉強になりますからね。

FXも口座を開設することから始める事になります。

こちらおすすめのDMMFX証券の公式ホームページです。

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

まとめ

今回は飲食店スタッフにおすすめの副業として株式投資をご紹介しました。

私も10年前から行っており既にメジャーかも知れませんね。

私たちのような「長い労働時間の人に相性が良い副業」だと思います。

「放ったらかしで良い」のが魅力ですね。

投資は時間を味方につける心理戦です。慣れないうちは損してもいい範囲の投資額で抑えておきましょう。

慣れてくるとコツが掴めますね。

私はさすがに「放ったらかし過ぎ」でしたが、コツが掴めたので本気で取り組んでいきたいと思います。

おすすめの記事